2016年9月11日日曜日

新潟遠征・予備日。9/8-9/9



前回のブログでも若干触れましたが、
8月の終わりに行く予定だった新潟遠征が中止になりました。
しかし、こういう事もあろうかと、予備日があったのでございます。

2016年9月4日日曜日

α7sII、実戦配備 2016年8月31日

SONY α7S II+Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z
ということで、
せっかく購入したSONY α7S II。
ちゃんと撮影しにいかないとなーと思ってでかけたのでございます。

2016年8月30日火曜日

SONY α7S IIを使ってみる。SEL2470Zもあるよ

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+OLYMPUS FL-600Rx2
ということで、
無計画に記事を分けてしまいました。
ということで、前回の続きでございます。

意外とカメラやレンズを本気で買う時は通販ではなくちゃんと出かける人でございますので、
行きはマウントアダプタで、
帰りは購入したレンズで。
という感じで行こうと決め、出発したのです。

SONY α7S II+Ai AF Nikkor 28mm f/2.8S
α7S IIの売りというか、
今や殆どのカメラに付いているピーキング機能。
最初はそれを信じて撮影しておりましたが、
意外と適当だという事がわかったので、
ピント拡大で合わせるようにしております。
ファインダーが非常に見やすいのでかなり便利でございます。


SONY α7S II+Ai AF Nikkor 28mm f/2.8S
今回引っ張り出しているレンズ。
割りと昔から持っているレンズでございましたが、
古いレンズということもあり、
あまり使ってこなかったわけですが、
たまーに使いたくなります。

SONY α7S II+Ai AF Nikkor 28mm f/2.8S
 解像力はあまり高いとはいえないレンズですが、
いい感じのオールドレンズ感がでていいですね。


SONY α7S II+Ai AF Nikkor 28mm f/2.8S
広大なダイナミックレンジ。
割りと意地悪なシチュエーションで撮りたくなっていろいろやってみましたが、
そういえば、台風どうなった?
というぐらいの快晴でございました。

ここを撮影した時、
既に袋にはレンズが入っていたので、
付け替えて撮影を開始するのでございます。

SONY α7S II+Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z
 太陽がある。
ガンガンに逆光ですが、
こんな感じでディティールが残っています。

SONY α7S II+Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z
このレンズ、
ネットでは評判があまりよろしくありません。
確かに、広角側の周辺の歪みはありますが、
24mmって意外とこんなもんなのですよ。


SONY α7S II+Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z
交換レンズとしては初ツァイスレンズでございますが、
ツァイス感はあまり感じないレンズではあります。
造りはいいですし、
ズームレンズとして見れば良いんじゃないですかと。
まぁ、これが¥123,000-のレンズと考えると、
ちょっと高かったかなーと思うのは事実ですが。


SONY α7S II+Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z
自分にTwitterをご覧になっている方はおそらくいないとは思いますが、
このレンズを購入する直前までどのレンズを買うか迷っておりました。
同じくツァイスの35mmF2.8にするか迷ったわけですが、
元々、24-70mmのGマスターに行く気はありませんでした。
高感度に強いカメラだけに、F値はあまり明るくなくてもいいなという事で。
でも、D800がある手前、
ズームレンズを買ってしまうと出番がなくなってしまうか。
とか、画質を引き出すにはやっぱり単焦点レンズのほうが良いですからねぇ。

あ、ちなみにこの写真。
雲も影もディティール残ってますからね。
かなり自由度が高いです。
白トビも黒つぶれも開放されたカメラです。


SONY α7S II+Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z
結果的にはこのレンズでよかったって思ってます。
ネットで見る批判についての半分ぐらいは、

フルサイズ一眼がすごく身近になったんだな。
と感じる内容でございますし。


SONY α7S II+Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z
非圧縮RAWとjpegで撮影しておりますが、
カラーバランスが青に傾きがちではありますが、
それすら愛おしくなります。
AFは結構気持ちよく決まりますし、
しばらく愛用していきたいと思いました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

2016年8月29日月曜日

α7s IIとFE2470Zを買ったのです。その1

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+OLYMPUS FL-600Rx2
それなりに高いものを買うときって、
何故か衝動買いが多いという不思議。
ということで、おかげさまでソニーのα7sIIたるカメラを購入したのでございます。

そういう経緯でそんな高額なカメラを買ったのか。
というのは、あえて触れませんが、

本当に買う予定がまったくなかったカメラなので
どういうポジションで使おうとか、
そういうビジョンは全く無かったのです。


本体だけ購入してしばらく放置しておりましたが、
ようやくレンズを入手してちょっと持ち歩いて、
メイン機として使おうという決心が付きました。
自分にとってソニーで普段使い機なんて、サイバーショットのT900以来です。



若干使ってみて、
D800と比べるとやはり解像度が物足りないと言うのは否めないですが、
その代わり広大なダイナミックレンジとバケモノみたいな高感度耐性を扱えるので、
白トビ、黒つぶれはかなり寛容に、
そしてかなり暗くても手持ちでいける感じは
楽しいカメラではあります。



AFは思った以上に早いですが、
ピーキングは意外とアバウトな感じです。
後、燃費はかなり悪い模様。

はてさて、
動画は全く撮らない故、
正直、それなら先代のα7sの方がよかったのではないかともいえますが、
長い付き合いができればいいなと。


----
と、SNS上に書いた事を一部修正して書きましたが、
このブログ上ではかなり久しぶりの更新でございます。

サラネとは違い、
書きたいことを書きなぐるスペースですので、
サラネの下書き的な意味も兼ねて、
ちょっと色々書いていきたいと思いますが、
実写は次回に回します。

◆買ったもの


とりあえず、一緒に購入したものをば。


  • α7s II本体
  • マウントアダプタ(E-M42)
  • マウントアダプタ(E-NikonF(G)
  • 接写リング
  • 予備バッテリーx2+充電器
  • レンズ(Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z)
  • マウントアダプタ(LA-EA4)
  • 液晶保護シート
  • レンズプロテクター
  • ストラップ

購入した順でございまして、
マウントアダプタ系をたくさん買いました。
本日(2016/08/29)は公休日かつ旅行に行く予定の日でしたが、
あいにくの台風で中止になったということもあり、
リストの画像以下のものを買いに行きました。

ということで、
画像のニコンFマウント用のアダプタとAi AF Nikkor 28mm f/2.8Sをくっつけての試写画像をば。


と思いましたが、
やはり長くなってしまうので、
記事をとりあえず分けることにします。

2016年8月8日月曜日

久しぶりの虫撮り

LUMIX DMC-CM1
ブログが三日坊主になるところでございましたが、
ずっと体調が悪かったのでございます。
ガチの夏風邪で1週間以上扁桃腺がパンパンで死にかけておりました。
復活したわけではないですが、
だいぶましになったので。

LUMIX DMC-CM1
今回はオートパーラー上尾からスタート。


LUMIX DMC-CM1
オートパーラー上尾については、
一応本家サラネを御覧ください。ということで。
楽しいスポットです。
LUMIX DMC-CM1
ついでに、コンビーフのトーストもいただきました。
ということで、腹ごしらえも済ませたので、
ほんのちょっとだけ虫の撮影をすることにします。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro+LAOWA KX-800
 カナブーン
OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro+LAOWA KX-800
 強風に悩まされていたら、
ストロボの調光を考えるのをすっかりとわすれておりました。
OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro+LAOWA KX-800

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro+LAOWA KX-800
蛾もよく見るとかわいいものです。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro+LAOWA KX-800
セミも、
今のうちに撮っておきます。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

2016年7月21日木曜日

いつもの帰り道

LUMIX DMC-CM1
 昨日は24時間ぶっ続けで寝てしまったので、
単休ではありましたが、全く休んだ気がしません。
なんというか、生きててよかった。目が覚めてよかったと思うのです。

LUMIX DMC-CM1
職場が秋葉原の近くだもんで、
よくこのあたりをぶらぶらします。
朝が遅くて、夜が早い。
だんだんとそうでも無くなってきていますが、
それでも、秋葉原時間というのは維持されているような感じはします。

LUMIX DMC-CM1
たいてい仕事をしておりますので、
そういう日の撮影は必然的に夜になります。
でも、あんまり撮影をしません。

LUMIX DMC-CM1
でも、夜景って非現実でなかなか面白いといえば面白い。
昔のデジカメと違って割りと簡単に撮れますし。
この、LUMIX DMC-CM1も手ぶれ補正は付いていませんが、
ISO感度もあげられますし、
ぶれません。

LUMIX DMC-CM1


LUMIX DMC-CM1
本当に、
光ってのはきれいなものです。

LUMIX DMC-CM1
家に帰る時に幾度となく見ている光景ですが、
レンズを通すと違ったものが見えてきます。

LUMIX DMC-CM1
まぁ、それっぽく見えてしまうのが、
夜の撮影の怖さなんですけどね。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

2016年7月9日土曜日

虫と戯れる日(2016/07/08)

HOLGA-DG
 最近、休みの日は起きられないので、
遅めの出発で早めに撮影を切り上げたのでございます。
今日持ってった機材はこんな感じ。
サラネでその内紹介することになりそうです。

HOLGA-DG
ホルガでも色々と遊んでみました。

なお、
今回足を運んだのは大宮第二公園。
大和田公園だと思っていたのですが、
違ったようです。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro+LAOWA KX-800
ということで、
せっせと虫撮影。
いつの間にやらすっかり夏になっておりましたねぇ
OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro+LAOWA KX-800
セミもすっかり鳴いておりました。
この時期のセミですので、
姿は見えませんが・・・
OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro+LAOWA KX-800
おや、
ナナフシさんも。
そういえば、マクロレンズがだいぶ不調でございます。
プロテクターもハズレないし・・・
OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro+LAOWA KX-800

だらだらと撮影をしているもので、
露出は結構適当です。
OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ハムシさんもいましたね
OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro+LAOWA KX-800
相変わらずかっこいいカマキリさんもおりました。 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村